経済小説イチケンブログ

経済小説案内人が切り開く経済小説の世界

2019-03-27から1日間の記事一覧

『輝跡』 - プロ野球選手の光と影を女性の視点から描く

「プロ野球を扱った作品」の第三弾は、柴田よしき『輝跡(きせき)』(講談社、2010年)。「カープ女子」「オリ姫」「ハム女」といった言葉に示されているように、女性のプロ野球ファンが増えています。大のプロ野球ファンである著者の手によるこの本は、プロ…